fbpx
マーケティング

ステップメールはどの順序でどんな内容を書けば良いの?(セルフマーケティング)

こんにちは、ゆうです。
私のプロフィールはこちら
[surfing_other_article id=409]

この記事では『ステップメールの書き方』について
お伝えしていきます。

具体的には、

  • ステップメールをどんな流れで書けば良いのかが分かる
  • ステップメールで、自社のサービスをどう売り込めば良いか分かる

ステップメールとは?どんな目的で使うの?

ステップメールは、あなたもご存知の通り
『メールを自動的に送り、顧客と繋がる』ためのマーケティング装置だ。

  • 1通目:登録直後
  • 2通目:登録後1日目9時にセット
  • 3通目:登録後4日目18時にセット

といった具合に、メールマガジンやニュースレター形式でセットして、
情報提供するためのものである。

目的1:販売(セールス)

ステップメールで必ず行うべきは『販売(セールス)』だ。
販売は、オンラインで何かを販売するか、お問い合わせをもらって、
電話や対面で販売するか、商品の内容によって差がある。

オンラインでは、数千円から数万円。
(本や簡単な家具はネットで買ってしまいますよね)
オフラインでは、数万円から数百万円。
(車や家は対面販売ですよね)

という感じで、価格帯によって販売方法を変えよう。

目的2:価値観を共有する

販売をするためには、お客さんにとっての
「動機付け」を与えなければならない。

そこで、お客さんの欲望を効率的に満たすために、
重要な価値観を伝える。

その価値観にどれだけ深く共感を得られるかに比例して、
あなたのサービスがヒットするかしないか左右するのだ。

目的3:価値を実際に提供して、見込み客にフィードバックしてもらう

そして、実際に価値を提供する。

そのお客さんの持っている欲望や悩みの解決のために、
必要なスキルや情報、知識を与える。

見込み客からの反応やフィードバックをもらうことで、
私たちの情報に一定の評価をもらえるように、構築していこう。

ステップメールは何通書けば良いの?(企画)

決まりは無いが、
私の場合は、1つの企画あたり14通〜30通程度作って、
反応次第で増やしたり減らしたりしている。

何通書けば良いの?と言う人は、
企画力や全体像を持つことから始めよう。

ステップメールは、企画力が8割

もちろん、何も脈絡もなく14、30通書いたところで、
お客さんに自社を気に入って購入に至らない。
もしくは、購入に至る確率が下がる。

そこで大事になるのが「企画力」だ。

  • 不動産投資で1軒目の購入に至るまでの方法を14日で教え切る
  • 150mmHg以上の高血圧の方が、正常値に戻す方法を30日で伝授
  • 42.195キロを180日以内に5時間切るための方法を伝授
  • 食事制限だけで、マイナス5キロを目指す方法を21日で伝授

などなど、
そのテーマにお客さんがパッションを持っていて、
なおかつその理想像に変化させる目的でステップメールを作る方が、
自分の情報に目を向けてくれる確率が高くなるのだ。

ライ●ップのメール版をイメージせよ

いわば、結果にコミットする、をテーマにして、
メールを作るイメージだ。

そうなった時に、

あなたはお客さんをたった14日で理想像に変化させることができるだろうか?

出来なかったら、30日だとどうか?

それでも無理なら、チャレンジのハードルをもう少し下げるべきか?

そんな問いかけをしながら企画を設定しよう。

各メールの構成はどうすれば良いのか?

これも集客を志すビジネスマンから聞かれるのだが、
メールの構成は、ほぼ決まっている。

  1. 「Why」あなた(見込み客)がそのメールを読むべき理由
  2. 「What」ノウハウやメソッドが出来るようになった後の世界
  3. 「How」どうやってそのメソッドを行うのか
  4. 「Action」そのために、今から何をすべきか具体的アクション
  5. 「Next」次回予告や、この先もメールを読むべき理由

この流れで毎回作る。

あまりにも1が長すぎたり、2が長すぎたりすると飽きるし、
3や4が長すぎると、無味乾燥な情報になってしまう。

また5が無いと、次から読んでもらえるか分からなくなる。

タイトルは、常識の逆を唱える

次に内容を書き終わったら、タイトルを考える。
タイトルで重要なのは「キャッチーで分かりやすいかどうか」に尽きる。

ただ、キャッチーすぎてメールの中身が伴わなければ本末転倒なので、
メールの中身を一言で言うと、どんなタイトルになるのかを考える。

ダイエット系のメルマガのタイトルで言えば、

  • 体重計に乗るのが怖い人へ
  • 60kg→54kg→52kg
  • 太ってる人は、まだダイエットを始めないでください

という感じで、

一般的に言われている常識を覆したり、
数字で謎めいたテイストにしたり、
あるあるネタで、気になってもらったり。

メールの内容から逸脱しない範囲で、
軽くびっくりさせるようなタイトルを付けよう。

解除リンクを積極的に挿入しよう

せっかく取ったメールリストなのに、
解除リンクを入れるなんて、、、と思うかもしれないが、
一生あなたの商品を買わないかもしれないのに、
メールを配信させてしまうと、かえって良くない。

なぜかというと、
ステップメールの到達率(迷惑メールに入らないでちゃんと届く)が下がるし、

販売はどのタイミングで行うの?

低額なら、すぐ販売。高額なら、関係構築をしてから

個人的には、書籍や物販などの比較的安い商品なら、
登録直後や、登録中になんども販売して良いと考えている。

対面で売らなければいけないほど、高額な商品は、
登録直後で販売するより、ステップメールで価値を出し切った後に、
対面で募集すると良いだろう。

恋愛で置き換えると分かりやすい

なぜか。
ステップメールを全部恋愛で考えたらよく分かるだろう。

高額商品を「結婚」
低額商品を「LINEを聞く」

という行為に置き換えると、瞬時に分かる。

いきなり、LINEを聞くのは、知り合ってすぐでもOKかもしれないが、
ある程度お付き合いを重ねなければ、結婚出来ないはずだ。

いきなり結婚を申し込まれたら、詐欺師だと思うのと同じで、
私たちも短期間で高額な商材を販売するのは、詐欺行為に近くなってしまうのだ。

どのステップメール業者がオススメ?

私が使ったことのあるステップメール業者は、

マイスピー

アフィリエイト機能(月1万〜)もあるので、紹介をお願いして、
アフィリエイトリンクを発行すれば、知り合いに報酬付きで紹介してもらうことが出来る。

また、PayPal、IPS、アナザーレーンと連動しているので、
決済完了してすぐに購入者用のメルマガに自動的に割り振ることが可能。

アスメル

こちらは、私が販売に使用しているウェビナー業者が
アスメルを推奨しているので使っているが、
低価格でシナリオ数が無制限に作れる上にサポートがしっかりしているので、信頼できると考えている。

オートビズ

メルマガ配信スタンドの業界では、16年ほど前から存在していて、
老舗中の老舗。
クオリティもマイスピーやアスメルが持っている機能を、
ほとんど網羅しているので、オススメ。

ABOUT ME
ゆう
30代の・・・ ●予防医学実践家 ●講座マーケター ●小さな広告代理店 ●Webディレクター 元々、某私立大学農学部〜製薬メーカーMRというキャリアを通して、 『今の製薬メーカーの課題』を見つけ、 予防医療実践家として、セルフコントロール活動の重要性について 情報発信活動をしている。 中小企業のメディア集客実践家(マーケター)として、 オウンドメディアやリストマーケティングに従事。 クライアントにもたらした実績は、 2016年〜2018年に累計4億円以上、平均1億円以上。 このメディアは、お客様に支持と感謝をされながら売り上げてきた経験から、備忘録として主張を展開するメディアだ。 『セルフコントロール』(精神コントロール)があれば、肉体とお金の健康を全て手に入れられる、というテーマのメディアになっている。 特にビジネスパーソンには結構クリティカルな情報になるんじゃないかと思う。 あなたが、女性なら最愛のパートナーに情報を優しく教えてほしいし、 男性も、もちろん最愛のパートナーや家族をはじめ、大切な人にそっと教えてあげられるような情報になる事を心がけたいと思う。 ◆肉体の健康 私たちの肉体は、今の生活からさほどお金をかけなくても、 健康になることができる。 マーケターの立場から考えると、星の数ほどある健康論は、 全て『提案』『主張』にすぎず、盲信すべきではない。 信じるべきは、いつも自分だ。 あの人が言うから間違いない、と思う部分もあるかもしれないが、 それ以上に大事なのは、自分の身体や心の動きを感じて、それに合った健康方法を取り入れるべきだ。 考えるな、感じろ ---- ジャッキー・チェン この言葉が、私自身ようやく理解してきたところだ。 そうすれば、日頃の頑張りすぎから上手に解放されつつ、 毎日エンジョイで穏やかな幸福感に包まれる事だろう。 ・食生活 ・歯の健康(歯の矯正など) ・運動方法 ・集中方法 ・メンタルトレーニング ・陰陽の活用 これらを通じて、毎日が最高にエンジョイできるようなヒントを、 あなたにお伝えしていきたい。 ◆お金の健康 お金の健康といえば、ファイナンシャルプランナーや保険屋さんが知ってると思いがちだが、実は、彼らはセールスマンであって、未来が見えない金融商品を売ることによって儲けているにすぎない。 しかし、セルフコントロールが出来ていれば、 お金を計画的に増やすことができるし、自分で守ることができる。 私も今まで色々とやってきた。 というわけで、真の投資方法からビジネス展開の仕方、 収入を得るまでの方法を、なるべく分かりやすく伝えていきたいと思う。 私のビジネス経験はこんな感じだ。 <ビジネス> ・セールス(営業活動) ・ブログライター ・アフィリエイト ・EC物販ビジネス(Amazon、Yahoo!ショッピング) ・広告運用(Facebook、Google、Yahoo!) ・メルマガライター(DRMの実践) ・コンサルビジネス ・セミナーや勉強会の開催 これらを経験して、そのメリットを凝縮させた最強のビジネスが、 教材(講座)アフィリエイターだということに気付いたので、 この職業の話と、集客についても話していく。 (※上記は2018年のクライアント売上。クライアントに売上を立てて喜ばれつつ、私はその一部を頂く質素なアフィリエイターです) それからというもの、自信がつき始め、クライアントの顧客単価が上昇。 最上部にあげたような実績を上げている。 1つの教材アフィリエイトビジネスを立ち上げる時でも、 基本的に教材の販売元とチームでビジネスを行う。 社員ゼロで自分の才能を生かしたところだけで仕事をしている。 目標は、今この瞬間を楽しめること、家族と過ごす時間を大事に。 ビジネスは時代に順応して、あとは楽しむ。 それが全てである。