fbpx
健康(精神)

世界的なウイルスに打ち克つ「免疫力」をアップさせよう

こんにちは、元製薬メーカーのゆうです。
プロフィールはこちら

あわせて読みたい
メディア運営者についてはじめまして、ゆうと申します。 このページを閲覧いただきありがとうございます。 略歴とビジョン 略歴 ・某私立大学農学部/植...

製薬メーカーにいた経験から、ドクターと接する中で、
正しく健康方法を読み取る術が自然と手に入り、
このように発信をさせていただいております。

今回の記事では「例のコロナウイルスに打ち克つ」ための「免疫」について
考えてていこうと思います。

そもそも免疫力とは?

内科医のハッシーさんが教えてくれるところによると、

今回のコロナウイルスの場合は「2週間以上、潜伏期間がある」と言われています。
その2週間、私たちの身体はウイルス白血球の戦いをしているのですが、
その戦いで負けないように乗り切る体力の事を指す

との事です。

全身の筋肉を付ける栄養と運動をする

え、筋トレをしないといけないのかな、と思うんですが、

上記のハッシー先生の動画では「魚と野菜」を食べましょう、と言ってます。

でも、このご時世に魚も野菜もフルコースで毎日揃えるのは、

無理があるかもしれない。(スーパーも品薄気味だし・・・)

ということで、サプリも併用してみてはどうでしょう。

魚と野菜ですから、つまり必須アミノ酸ビタミンを摂ればいい。

まずは、特に私が効果を感じている「必須アミノ酸(EAA)」です。

オススメの必須アミノ酸も、この記事の下の方に載っていますので、

興味がある方は是非。

ありがたいことにこの記事を介して、EAAやビタミンの購入を

してくれる人も増えてますが、

筋肉の栄養源になることから、

  • ダイエット
  • 美肌
  • 便秘
  • 免疫
  • 集中力が上がる
  • 腰痛を克服
  • 肩こりの改善

 

という感じで、私自身も身内も効果を実感しています。

(※母は、30年以上便秘に効果があった、と言ってました)

ということで、EAAはコロナの免疫力を高めるのにも有効だと考えています。

そして、野菜に含まれるビタミン、ミネラル類についても

食べ物で摂取するだけでなく、以下のようなサプリで補ってみてください。

私が使っているビタミン類とミネラル類のリンクを以下に示しておきます。

これらを、EAAと合わせて飲みます。

ビタミンB、C、D、E+メガミネラル

活性酸素から身を守るスカベンジャーと呼ばれる
ビタミンB、C、Eに加えて、Dを加えることで免疫の力が強くなると言われています。
(参考文献:三石巌著「分子栄養学のすすめ」)

さらに、亜鉛を始めとしたミネラルは免疫の門番とも言われておりますので、
特にこの時期はサプリで補うと良いでしょう。

食前に飲むと、胃液で無効化されてしまうことも考えられるので、
食後に補うと良いでしょう。

(こちらから上記の注文内容に一発で飛びます→iHerbでの注文画面

(こちらから上記の注文内容に一発で飛びます→iHerbの注文画面))

呼吸筋を付ける

こちらは、私は初耳の話でした。
酸素を吸う力を高める事で、酸欠を防ごうとする狙いなのかもしれません。

「え!?鍛えないとちゃんと酸素吸えてないの?」

と若干びっくりしましたが、詳しくは冒頭のハッシー先生の動画をご覧ください。
その方が分かりやすいです。

どこでも出来る運動かと思うので、私もこれを機に1日1回から
取り入れてみようと思います。

質の良い睡眠を取る

 

こちらは、私のメディアでもおなじみの
「中田敦彦のYou tube大学」から引用させていただきました。

この方のプレゼン力は素晴らしいですよね。

私が説明するよりも分かりやすいので、ご覧いただければと思います。

  1. 「睡眠の質」=1番最初の90分(黄金の90分)が大事。最も深く重要。
  2. 寝る前に脳を使う事を出来る限りしない(スマホとかもそうだよね)
  3. 具体的には、作業、仕事、考え事、スマホの光
  4. 起きるタイミングは、ノンレムとレム睡眠の間を狙う

というハイライトですね。

私はこれに加えて、不要不急の用事がない限りは
「自分が寝たいだけ寝る」「目覚ましをかけない」を加えています。

備えあれば、コロナは怖くない(まず気持ちで勝とうぜ)

(引用:日本国民の為の資産防衛チャンネル

コロナウイルスの政治的な思惑については、諸説あります。
致死率が割と少ない病気にもなっています。

これらのデータも信頼できるかは分かりません。

ですが1つだけ確かなことは、私たちの力ではどうにでもならないということ。

だから、免疫を高めることで、

「ウイルスが体内に入っても免疫に自信ある」

そんな状態に備えておく事が、一番大事なのではないでしょうか。

「この国が良くなるためには、私たち一人一人の自立から」

これは、国際政治学者の北野先生のお言葉ですが、

本当その通りだと思います。

ABOUT ME
ゆう
30代の・・・ ●予防医学実践家 ●講座マーケター ●小さな広告代理店 ●Webディレクター 元々、某私立大学農学部〜製薬メーカーMRというキャリアを通して、 『今の製薬メーカーの課題』を見つけ、 予防医療実践家として、セルフコントロール活動の重要性について 情報発信活動をしている。 中小企業のメディア集客実践家(マーケター)として、 オウンドメディアやリストマーケティングに従事。 クライアントにもたらした実績は、 2016年〜2018年に累計4億円以上、平均1億円以上。 このメディアは、お客様に支持と感謝をされながら売り上げてきた経験から、備忘録として主張を展開するメディアだ。 『セルフコントロール』(精神コントロール)があれば、肉体とお金の健康を全て手に入れられる、というテーマのメディアになっている。 特にビジネスパーソンには結構クリティカルな情報になるんじゃないかと思う。 あなたが、女性なら最愛のパートナーに情報を優しく教えてほしいし、 男性も、もちろん最愛のパートナーや家族をはじめ、大切な人にそっと教えてあげられるような情報になる事を心がけたいと思う。 ◆肉体の健康 私たちの肉体は、今の生活からさほどお金をかけなくても、 健康になることができる。 マーケターの立場から考えると、星の数ほどある健康論は、 全て『提案』『主張』にすぎず、盲信すべきではない。 信じるべきは、いつも自分だ。 あの人が言うから間違いない、と思う部分もあるかもしれないが、 それ以上に大事なのは、自分の身体や心の動きを感じて、それに合った健康方法を取り入れるべきだ。 考えるな、感じろ ---- ジャッキー・チェン この言葉が、私自身ようやく理解してきたところだ。 そうすれば、日頃の頑張りすぎから上手に解放されつつ、 毎日エンジョイで穏やかな幸福感に包まれる事だろう。 ・食生活 ・歯の健康(歯の矯正など) ・運動方法 ・集中方法 ・メンタルトレーニング ・陰陽の活用 これらを通じて、毎日が最高にエンジョイできるようなヒントを、 あなたにお伝えしていきたい。 ◆お金の健康 お金の健康といえば、ファイナンシャルプランナーや保険屋さんが知ってると思いがちだが、実は、彼らはセールスマンであって、未来が見えない金融商品を売ることによって儲けているにすぎない。 しかし、セルフコントロールが出来ていれば、 お金を計画的に増やすことができるし、自分で守ることができる。 私も今まで色々とやってきた。 というわけで、真の投資方法からビジネス展開の仕方、 収入を得るまでの方法を、なるべく分かりやすく伝えていきたいと思う。 私のビジネス経験はこんな感じだ。 <ビジネス> ・セールス(営業活動) ・ブログライター ・アフィリエイト ・EC物販ビジネス(Amazon、Yahoo!ショッピング) ・広告運用(Facebook、Google、Yahoo!) ・メルマガライター(DRMの実践) ・コンサルビジネス ・セミナーや勉強会の開催 これらを経験して、そのメリットを凝縮させた最強のビジネスが、 教材(講座)アフィリエイターだということに気付いたので、 この職業の話と、集客についても話していく。 (※上記は2018年のクライアント売上。クライアントに売上を立てて喜ばれつつ、私はその一部を頂く質素なアフィリエイターです) それからというもの、自信がつき始め、クライアントの顧客単価が上昇。 最上部にあげたような実績を上げている。 1つの教材アフィリエイトビジネスを立ち上げる時でも、 基本的に教材の販売元とチームでビジネスを行う。 社員ゼロで自分の才能を生かしたところだけで仕事をしている。 目標は、今この瞬間を楽しめること、家族と過ごす時間を大事に。 ビジネスは時代に順応して、あとは楽しむ。 それが全てである。